FC2ブログ

旧俺ゲー

好きな言葉は「ラブ」です…

 ←やっとかめ探偵団、再び →シーフはいらない子?


一昨日(22日)に買った「ウイニングポスト7 2010」というゲームが面白くて、昨夜は夜更かしをしてしまいました…。
今はあれの最新作で夜更かししている方が多いと思いますが、私は競馬シミュレーションゲームで夜更かしです。





s_Photo0494.jpg

ウイニングポストはダビスタと並ぶ(もう並んでいない?)人気競馬ゲームで、ダビスタのように自分で調教を指示することはできないけど、馬主気分を味わえるゲームです。
ダビつくやダビスタでも調教はいつも「おまかせ」にしていた私はこっちの方が好きだなあ。


ウイニングポストシリーズは同じPSPの「6 2008(年度版)」は持っていて、こちらもハマっていたのだけど、7はさらにハマれそうです。
7の売りはなんといっても史実馬たちと戦っていくことができること。
ゲーム開始年は1984年。
「皇帝」シンボリルドルフが無敗で三冠を達成する年から始まります。
シンボリルドルフ、ナリタブライアン、ディープインパクトの三冠馬はもちろん、今年のダービー馬エイシンフラッシュやアパパネまで登場し、2010年まで戦っていくことに…。
もちろん、2010年以降もプレイすることができるのですが、この後は6までのように架空馬しか登場しなくなるんですよね。
2011年からゲームを開始することもできるけど、やっぱり最初は競馬の歴史を辿っていきたいよなあ。




s_Photo0499.jpg

ようやく3年目(1986年)が始まったところですが、最初の2年間はとにかくシンボリルドルフの強さに痺れっぱなしでした。
私はこの時代に競馬を観ていたわけではないので、現役時代のルドルフを知らないのですが、ゲームとはいえその強さに触れることができました。
ちゃんと史実通りに無敗で三冠馬になったし、秋の天皇賞でギャロップダイナに差し切られるところまで史実通り。
史実通りにいかないこともあるようだけど、どうやら史実補正というものがあるようで…。
天皇賞(このゲームでの)のギャロップダイナの豪脚は明らかに補正かかっているよなあw




s_Photo0500.jpg

一部の史実馬はゲーム上で「名馬列伝」としてどんな馬だったかを知ることができるのですよ。
さすがに80年代は知らない馬が多いのでこれは助かります。
G1ホースだけでなく、重賞を1勝しただけの馬や地方所属馬も載っていてなかなか充実しています。




s_Photo0497.jpg

このゲームはプレイヤーが馬主となって楽しむシミュレーションゲーム。
競馬史上の名馬も良いけど、やはり一番は自分の所有馬です。
上の画像は私がこのゲームで初めて所有した馬。
最初だから「ファースト」にしました(;´∀`)


冠名は「ラブ」にしたんだけど、本当は「イプパ」か「イプイプ」にしたかった…。
登録できないわけではないんだけど、これには理由がありまして…。


今回の「ウイニングポスト7 2010」はシリーズ初の音声実況を搭載しているのですよ。
今までは文字だけの実況だったレースもちゃんと音声で馬を読み上げてくれるんです。
しかし、どんな名前でも呼んでくれるかといえばそうではなく、登録された言葉、冠名などを組み合わせた馬名しか呼んでくれないんです。
当然、「イプパ」「イプイプ」が音声として登録してあるはずもなく、泣く泣く「ラブ」に…。
でも、妥協したとはいえこの冠名はなかなか気に入っていたり。
もうひとつ「ラブリー」という冠名も登録したんだけど、こちらは自家生産馬につけることに。




s_Photo0496.jpg

プレイヤーには秘書がついてきます。
如月英里子さん。
なかなかの美人です(;´Д`)ハァハァ




s_Photo0498.jpg

エディット機能でオリジナル騎手を作成したり。
イプコはなかなかかわいい奴です(*´Д`)
思わず能力を高めに設定してしまいました。
オリジナル騎手は最初からプレイヤーとの友好度が高いのがいいですね。




s_Photo0497.jpg

さて、ラブファーストのレースが近づいてきました。
4歳になり、さらなる活躍に期待したいところ。
3歳時は重賞では全く通用しなかったけど、今年こそ重賞制覇したいなあ…。
3歳時は桜花賞トライアルのフィリーズレビューで大敗したのに、その後無理矢理桜花賞、NHKマイルCに出走させちゃったからなあ。
にしても、1985年にNHKマイルCがあるというのも変な感じだなあ。
レースなどは最新のものになっているので、現実とはちょっと違ってきちゃうんだけど、もう慣れちゃいました。




s_Photo0501.jpg

ラブファーストが出走するレースは1600万下条件のサンライズS。
現在のところ2番人気です。
馬の調子は最高だし、できれば勝ちたいなあ…。




s_Photo0502.jpg

作戦はこの馬が最も得意とする追い込みで。
はまれば強いんですよ。




s_Photo0503.jpg

ついに発走。
実況は先述のとおり音声実況。
組み合わせた言葉、文章の繰り返しでパターン化しちゃっているけど、やっぱりあると無いでは違いますよ。
自分の馬を呼んでもらうとテンションが上がります。
頑張れ!ラブファースト!




s_Photo0504.jpg

レースは直線追い込んだラブファーストの勝利。
本当は直線で他馬をゴボウ抜きにするところを撮りたかったんだけど、ゴールした後の写真になっちゃいました。




s_Photo0505.jpg

展開が向いたのもあるだろうけど、勝てて良かったです。
次走は重賞の阪急杯の予定。
ここでも好勝負できるといいなあ。



競馬が好きでないと楽しめないゲームだとは思いますが、なかなか止められない中毒性のあるゲームだと思います。
音声実況(特に馬名)については以前ハマっていたPS2の「ダビつく」に劣りますが、搭載してくれただけでも嬉しかったり。
「ダビつく」だと入力した馬名にアクセントや無音化を設定することができたから、好きな言葉を呼んでもらうことができたんですよね。
ダビつくの新作はもう出ないのかなあ…。

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 旧俺ゲー
記事一覧  3kaku_s_L.png ドラクエ8
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム日誌

~ Comment ~

 

これって面白いんですか?

競馬のことあんまり知らないんで買わなかったんですけど
でも、育成ゲーム?みたいのは好きです

 

>>ゲームのススメ!さん
はい、とても面白いですよー。
ただ、競馬好きでないと楽しめないかもしれません。
育成要素はあまり無いです…。
しかし、配合を重ねて強い馬を作る楽しさはあります。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【やっとかめ探偵団、再び】へ  【シーフはいらない子?】へ