FC2ブログ

旧俺ゲー

私は何を「伝える」ことができるのか…

 ←原因は何nanoか…? →スパカセ?スパホリ?スパダー?


1週間ほど前に購入した「伝える わたしが見てきた野球80年」という本を読み終えました。
本当はもっと早く記事にするつもりだったのですが、また体調を悪くしたこともあり、ブログの更新ができませんでした。


著者の杉下茂さんは中日ドラゴンズの投手、そして1954年の日本一のときのメンバーとして活躍した「フォークボールの神様」。
中日は1954年以来、リーグ優勝と日本シリーズ優勝の「完全日本一」を達成できていないんですよね。
1954年といえば私の父親がまだ小学生だった時代。
当然、私のように若い人間が知るはずもないのですが、この本ではそんな何十年も昔のプロ野球について語られています。
一言でいえばプロ野球の昔話ですね。
「これはプロ野球の歴史の教科書だ」と言う人もいるようで、私もそうだなあ…と思ってしまいました。
プロ野球で活躍した人達を中心に書かれていますが、その内容の面白いこと。
中日スポーツで不定期連載されていた頃から読んでいて、このたび待望の単行本化となったわけです。
中日ファンでなくても野球が好きな方ならきっと楽しめると思います。
おすすめですよ。





この本を読んだから…というわけではないのですが、私もこのブログでゲームボーイについて伝えていきたいと思っていたり。
このブログは元々ゲームボーイをメインにしていくつもりでいて、今までもゲームボーイソフトの紹介をしてきたのですが、そういうゲーム紹介やゲームレビューとは違った切り口でゲームボーイの良さ、面白さ、歴史などを「伝える」ことが私ならできるんじゃないかと思いまして。
人に偉そうに言えるほどゲームボーイに精通しているではないし、上には上がいるのは重々承知(これは7月に参加したファミコンオフで痛感しました)なのですが、私にとってゲームボーイは他のゲーム機以上に愛着があるし、思い出も多いんですよね。


来年発売予定のニンテンドー3DSでついにゲームボーイソフトがバーチャルコンソールで遊べるようになることもあり、以前から書きたい気持ちは強かったのですが、ここにきてさらに強くなりました。
ファミコン世代からファミコン・ゲームボーイを知らない若い人達まで気楽に読める文章で「ゲームボーイはこんなに楽しいんだよ」ということを伝えていきたいですね。
でも、ゲームボーイは非常に息の長いハードで、ゲームボーイアドバンスでも遊べたから幅広い世代に遊ばれているのかな。
この記事を書く前に「今高校生の人達は物心ついた時にはプレステ・サターン・64の時代だったからスーファミも知らないんだよなあ…」なんて考えていたのだけれど、ゲームボーイはアドバンスが発売される2001年まで現役でしたからね。


今までも中途半端な形で終わった記事が多いこのブログですので、どこまで続くかわかりませんが、自分のペースで気の向いたとき、書きたくなったときに書いていきたいと思います。

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 旧俺ゲー
記事一覧  3kaku_s_L.png ドラクエ8
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム日誌

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【原因は何nanoか…?】へ  【スパカセ?スパホリ?スパダー?】へ