FC2ブログ

旧俺ゲー

ペンが銀色に輝いている。これはペンギンのだな、なんちゃって

 ←ワイはスティゴルで猿になる…! →攻略本に思うこと


少し前のことになりますが、コロコロコミックで連載中のペンギンの問題のコミックス10巻を買いました。
ペン問のコミックスって200万部も売れていたんですね。
小学生に人気のマンガですが、私も好きです。





s_Photo0691.jpg

そのペンギンの問題の公式ファンBOOKを初めて購入。
すっかりペンギンクラブ…いや、ペンギンの問題にハマっています。






s_Photo0692.jpg

買う決め手となったのは面白大図鑑プレートのを完全網羅したカタログがあったから。
プレートは以前スーパーで売っていたガムつきプレートを少し買ったくらいで、集めていたわけではないのですが、こういうカタログでいろんなプレートを眺めてみたかったのですよ。


今月発売されたばかりのDSの最新作「ペンギンの問題 ザ・ワールド」の攻略情報もバッチリ。
ペン問ザ・ワールドは買おうかかなり迷ったのですが、結局買いませんでした…。
代わりに前から欲しかった別のゲームを買ってしまったのですが、これについては機会があれば記事にしますね。






s_Photo0693.jpg

今日、仕事帰りにコンビニに寄ったらペン問のプレートが在庫処分のために叩き売りされていたので思わず買ってしまいました。
なんと5パックで100円。
前は525円だったのだからかなり安くなっています。
それなのにまだたくさん残っていたので少しかわいそうでした…(´Д⊂ヽ


さすがに古い弾のプレートしか無いけれど、私はこれで十分。
1パック4枚入りなので、一気に100枚ものプレートを買ったことに。






s_Photo0694.jpg

プレートは小さいのですが、厚みがあるので満足度は高いです。
名前が書いてある部分の色でレア度がわかるようになっています。
黒はレアプレートで、赤はコモンプレート。
ダイヤモンド→ゴールド→黒→緑→赤の順にレア度が設定されているのですよ。
さらに、同じレア度でも背景色によってもレア度が違っていたり。
黄→青→桃→緑→橙→白とかなり細かくレア度が分かれているので少しややこしかったり。






s_Photo0695.jpg

プレートにはアイコンがあり、これで描かれているキャラクターの特徴がわかるようになっています。
上の画像にある勇者ベッカムRのようにカッコいいキャラクターはクール度が高く、原作でも使われているギャグのプレートはギャグ度が高かったり。
全プレートのカタログを手に入れたので、プレートのデータをパソコン上(Excelなど)で管理しようかな…。
ものすごく時間がかかるし無駄に終わりそうだけど…。


せっかくこれだけたくさんのプレートがあるのだから、DSで発売しているゲームもプレートを使ったものにすれば良いのに…なんて考えてしまいます。
最近出ているプレートは別売りのスキャナーでデータを読み込んで遊ぶことができるけど、今回100円で買った古いプレートは対戦などができないのが残念です。

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 旧俺ゲー
記事一覧  3kaku_s_L.png ドラクエ8
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム日誌

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ワイはスティゴルで猿になる…!】へ  【攻略本に思うこと】へ