FC2ブログ

旧俺ゲー

東京旅行記(6) 「20th L'Anniversary Live・2日目」

 ←トラックバックテーマ 第1211回「水泳での得意な泳ぎ方は?」 →四六時中ガツガツしてると…
5月28日、29日の二日間行われたL'Arc~en~Cielの結成20周年ライブ「20th L'Anniversary Live」。
1日目に続き、2日目も観に行ってきました。
というか、このライブのためにわざわざ東京まで行ったのですからそりゃ2日とも行かないと。
5年前の15th L'Anniversary Liveは2日目しか行きませんでしたが、今回は1日目と2日目ではセットリストが全く異なるので…。
2日目のこの日は1999年のアルバム「ark」「ray」から現在までの曲を中心としたライブに。
2枚同時発売で話題となった「ark」「ray」。
全盛期から現在まで曲が中心とのことなので、どんなセットリストになるか1日目以上に気になっていました。
シングル曲の数だけでも相当多いからなあ…。







1日目以上の強い雨となった2日目。
私は下層スタンド席のかなり前の列だったのですが、この日ばかりは後ろが良かったと思いました。
もう少し後ろの列だったら屋根があるから雨を気にせずライブを観ることができたのですよ。
降り続く雨の中、ライブが始まりました。
1曲目は「READY STEADY GO」。
ライブでの定番曲で、最後に演奏されることが多い曲なのですが、この曲から始まるというのもいいですねー。
この曲で始まったのはSMILE TOUR以来…?
「READY STEADY GO」で盛り上がったまま「Pretty girl」「NEXUS 4」へ。
雨が気にならない…とまではいきませんでしたが、みんなノリノリでしたよ。


その後「LOVE FLIES」「snow drop」とシングル曲ながらライブでは久しぶりとなるナンバーが続き、「ALONE EN LA VIDA」へ。
おおーっ、ここで「ALONE EN LA VIDA」かあ…と、嬉しくなりました。
この曲は先日ヒトカラしたときに歌ってきたし、今回のライブでも聴きたい曲のひとつでした。
実はこの日のライブではアルバム曲は「ALONE EN LA VIDA」を含め3曲しか演奏されなかったんですよ。
それだけシングルが多いということだけれど。
その3曲の中にこの曲を入れるというところが良いですねー。


初日はシングル自体が少ない分マニアックな選曲となっていましたが、2日目はヒット曲が続きます。
「叙情詩」ではイントロ部分のアカペラがいつもよりも長く、hydeさんの美声を長く堪能することができたり、他の曲にしても今までのライブ以上に演奏が良くなっている気がしました。
結成20年を迎えてさらにパワーアップしたというか…。


ライブも後半へ。
「花葬」「浸食 -lose control-」「HONEY」と1998年に3枚同時に発売したシングル曲を連続で演奏。
特に「浸食 -lose control-」はライブでフルで聴くのは久しぶりだっただけに嬉しかったなあ。
この年はこの3枚を含めシングルを7枚も出しているんですよね。
その翌年には2枚同時にアルバムを出して、大規模な野外ライブツアーも行って…。
CDの売上げもですが、まさにラルク全盛期でしたね。
私は初期のラルクやその後のラルクも好きだけれど。


「SEVENTH HEAVEN」「STAY AWAY」「Link」のライブで毎回盛り上がる曲が続き、最後の曲「瞳の住人」へ。
この曲はとてもキーが高く、私もカラオケで歌うと毎回撃沈してしまうのですが、この日の「瞳の住人」は本当良かったなあ。
40歳を過ぎてもあの声が出せるhydeさんはすごいです…(;´Д`)


アンコールは「forbidden lover」から。
この曲が始まる前の演出が良かったなあ。
メンバーが両脇からステージまで歩いていくのも良かったけれど、その後映し出されたメッセージも。
この日味の素スタジアムに集まったファンだけでなく、ここに来れなかった人達も含めた全てのファンに向けての言葉にちょっと泣きそうになってしまったり(ノ´∀`*)
そんなメッセージの後に演奏されたのが「forbidden lover」というのは良かったですね。


次に演奏された「MY HEART DRAWS A DREAM」は私は最近のシングルでは一番好きな曲だったり。
最近…といってももう4年前だけどね。
ライブではファンが「夢を描くよ」という歌詞を合唱するんですよね。
それがまた良くてね…。
会場の一体感というか、この気持ちは現地にいないと味わえないだろうなあ。


そして6月29日発売の新曲「GOOD LUCK MY WAY」へ。
演奏してくれるだろう…という期待はありましたがここできました。
ラルクの再起動にふさわしい疾走感溢れる曲で、この曲も今後はライブの定番曲になりそうです。
発売前の時点で何十回と聴いているけど、CDは絶対買います!


最後の曲は元日の再起動ライブ「L'A HAPPY NEW YEAR」と同じく「BLESS」。
この曲も好きだけど、個人的には他の曲でも良かったかな…なんて。
久しぶりに「Pieces」とか「All YEAR AROUND FALLING IN LOVE」でも…と思っていたので。
とはいえ、「L'A HAPPY NEW YEAR」でもそうだったけど、ライブで聴く「BLESS」はCD以上に感動しちゃいます。






ライブ終了後にはこの秋に3年ぶりとなる全国ツアーを行うことが発表され、会場は大盛り上がり。
私は11月2日、3日の名古屋でのライブに行きますよー。
そして、2012年には世界ツアーが…!
国内は東京で行うことが決定しているので、また遠征することになりそう…(*´∀`)
2008年のL'7では大阪でもライブしたから、ちょっと期待していたり。
やはり東京よりは大阪の方が近いし行きやすいですから…。


終わってみればシングル曲ばかりだった2日目のライブ。
1日目よりもアルバム曲が少なくなるとは思いましたが、ここまでとはなあ。
しかし、まさにベスト オブ ラルクアンシエルというライブで楽しかったですよー。
「いばらの涙」が演奏されなかったのは意外でしたが。
アルバム曲で聴きたい曲はたくさんありましたが、それは秋の全国ツアーに期待ですね。

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 旧俺ゲー
記事一覧  3kaku_s_L.png ドラクエ8
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム日誌

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【トラックバックテーマ 第1211回「水泳での得意な泳ぎ方は?」】へ  【四六時中ガツガツしてると…】へ