FC2ブログ

旧俺ゲー

アウェイ シャッフルダンジョン(1) 「これはランダムではない、シャッフルだ」

 ←バーチャルコンソールのススメ(ゲームボーイ編・その2) →パズドラZ(1) 「初体験の感想は…」




今プレイしているのはDSの「アウェイ シャッフルダンジョン」。
これ、中古でなんと200円だったのですよ。
200円ならハズレでも後悔はしないと思ってつい買ってしまいました。
でも、後悔どころか良い掘り出し物だったのです。




DSC_0020_convert_20140405220728.jpg


シャッフルダンジョンの名の通り、このゲームはシャッフルするダンジョンを攻略するのがメインとなります。
2画面のDSだからこそできたシャッフルダンジョン。
一定時間ごとに片側のダンジョンがシャッフルされ、まったく違う構造になってしまうのです。
この時間制限が厄介で、シャッフルに巻き込まれてしまうと魔法が使えなくなったり、最悪今いる階層をやり直すはめに。
その時間制限も長いわけではないので、欲張って宝箱を取りに行こうものなら…。


しかし、シャッフルされたダンジョンは一定周期で戻ってくるので、宝箱を取り逃したとしても再び取りに行くことができるのですよ。
1回目はスイッチを起動させて、シャッフルにより再び現れたときに宝箱を取りに行く…。
これがダンジョン攻略の基本的な流れに。
次の階層につながる階段もすぐに現れるわけではなく、何度かシャッフルされないと現れないんですよね。
階段を見つけたと思っても、スイッチを起動させないと行けなかったりするし、そうこうしている間にシャッフルが始まってしまって…。


文章にしてもわかりにくいかもしれません。
私もそうだったのですが、遊んでみるまではこのシャッフルの意味がよくわからなかったのですよ。
でも、一度プレイしてみるとすんなり理解できたり。
まさに「百聞は一見に如かず」です。
って、私の理解力が足りないだけ…?(;・∀・)


シャッフルをウリにしたゲームなのですが、このシャッフルはあくまでシャッフルされるだけであって、ランダムではないのですよ。
前述の通り、シャッフルは一定周期で同じ構造に再びなるので時間さえかければ全ての宝箱を入手することも可能。
そのダンジョンの構造も毎回固定で、何度も潜っているうちに覚えてしまいます。
というか、覚えておかないと苦労することにも…。
さらに、宝箱の中身まで固定。
レアアイテムはシステム上仕方がない部分もあるけれど、一度限りの入手となるものも…。
そこまで気になることではないけれど、もう少しランダム性があれば良かったかな。


思っていた以上に面白いゲームなのですが、メインとなるシャッフルダンジョンがなかなか難しくて。
ひとつ目のダンジョンは簡単なのですが、ふたつ目から一気に難しくなって。
スイッチの仕掛けもだんだんいやらしくなって、初見では苦労するように。
何度も潜っているうちに構造を覚えてクリアしやすくなるのだけれど、シャッフルの時間制限など難しさで投げ出す人もいるかもしれません。
一応アクションRPGになるんだろうけど、どちらかといえば「死んで覚える」アクションゲームに近い感覚です。


あと、同じ作業の繰り返しが苦にならない人でないとキツいかも。
私は同じダンジョンを何度も潜って成長アイテムなどを手に入れて次のダンジョンに臨むようにしています。
次の記事で書こうと思いますが、「フッポン」という主人公の手助けをしてくれる妖精のようなものがいるのですが、このフッポンを成長させるために何度も潜る必要があるのです。


まだまだ序盤なのでこれくらいしか書けませんが、言われるほど悪くはない、むしろ面白いゲームなので頑張ってクリアしたいと思います!

記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 旧俺ゲー
記事一覧  3kaku_s_L.png ドラクエ8
記事一覧  3kaku_s_L.png ゲーム日誌

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【バーチャルコンソールのススメ(ゲームボーイ編・その2)】へ  【パズドラZ(1) 「初体験の感想は…」】へ